フェルメール展!大阪市立美術館の場所・期間・チケット購入方法

 

光の魔術師と呼ばれる、ヨハネス・フェルメール(1632~1675)の日本初公開となる「取り持ち女」を含む6点が大阪会場で展示されます。

フェルメール作品は現存35点と言われており、世界中にあるフェルメール作品を一度にたくさん鑑賞できるチャンスです。

 

フェルメール展 大阪開催の会場・期間

 

大阪「フェルメール展」は、大阪市立美術館で、2019年2月16日(土)~5月12日(日)に開催されます。

2019年2月3日の東京・上野の森美術館「フェルメール展」終了後、大阪です。

フェルメール展開催期間中の営業時間は、9:30~17:00(入館は16:30まで)で、休館日は月曜日(月曜日が祝日の場合は開館、翌平日休館。ただし、4月30日、5月7日は開館)

大阪市立美術館は、JR・地下鉄(大阪メトロ)は「天王寺駅」、近鉄は「大阪阿部野橋駅」からすぐの天王寺公園内にあります。

フェルメール展 大阪市立美術館の基本情報

・展覧会名 :フェルメール展

・開催期間:2019年2月16日(土)~5月12日(日)

・休館日 :月曜日(祝日の場合は開館、翌平日休館。ただし4月30日、5月7日は開館)

・開館時間:9時30分~17時(入場は閉館の30分前まで)

・会場:大阪市立美術館 大阪市天王寺区茶臼山町1-82

・アクセス:JR・地下鉄 天王寺、近鉄大阪阿部野橋 徒歩5分 天王寺公園内

大阪市立美術館は「天王寺駅」「大阪阿部野橋駅」から天王寺公園内を行くことが一番近いですが、「新今宮駅」「動物園前駅」から10分程度で歩くことができます。

「新今宮駅」から歩くと、づぼらやの大きなふぐの提灯看板を見ることができ、新世界のわちゃわちゃした大阪らしさを感じることができます。

フェルメール展 チケットの種類・料金・購入方法・販売期間

 

大阪市立美術館「フェルメール展」のチケットの種類

 

チケットの種類は、早割ペアチケット前売りチケット当日チケットの3種類。

 

東京・上野の森美術館「フェルメール展」のチケット料金と比べるとかなり安いです。

音声ガイド分?展示される作品数が違うからでしょうか?

大阪市立美術館「フェルメール展」は、中学生以下、障がい者手帳等を持ってる人(介護者1名を含む)は、無料(証明書が必要)です。

中学生以下は無料なので、本物の絵画に触れるチャンスです。

美術の教科書で見てときに何も感じなかったフェルメールの「真珠の耳飾りの少女」
本物を見たとき、絵の前から動けなくなるほど感動し、本物を見る意味を知りました。
フェルメールだけじゃなく、たくさんの絵画に触れてほしいと思います。

早割ペアチケットの料金・販売期間

 

・早割ペアチケット料金:3,000円(2枚組)

・販売期間:2018年11月15日(木)23:59まで

・利用期間:2019年2月16日(土)~3月31日(日)

・利用方法:1枚ずつの使用可能。二人で利用してもOK、一人が2回行くこともできます。

※ 販売期間終了しました。

前売りチケットの料金・販売期間

 

・前売りチケット料金:一般/1,600円・大学高校生/1,300円

・販売期間:2018年11月16日(金)~2019年2月15日(金)23:59まで

・利用期間:会期中

東京展のように日時指定ではないので、前売りチケットを購入していれば、大阪市立美術館の開館中にはいつでも入館することができるので、おすすめです。

WEBやコンビニ端末で前売りチケットが購入できるのは、2019年2月15日までですが、金券ショップでは、2月16日以降も取扱いがあると予想されます。
梅田の金券ショップでは、1,580円~1,600円で販売されていました。

当日チケットの料金・販売期間

 

・当日チケット料金:一般/1,800円・大学高校生/1,500円

前売りチケットより200円割高になりますが、東京・上野の森美術館「フェルメール展」のように1日の販売制限枚数がないので、当日チケットはいつでも購入可能です。

また、東京・上野の森美術館の入場券の半券を提示すると、100円引きになります。

 

早割ペアチケット・前売チケットの購入方法

公式オンラインチケット購入

 

【大阪展】フェルメール展|公式オンラインチケット
【大阪展】フェルメール展 公式オンラインチケット|公式オンラインチケットなら手数料0円。チケットは 自宅で印刷 または スマホ画面表示!ラクラク&おトクです♪

支払方法は、クレジットカード(VISA / MASTER CARD / JCB)のみです。

来場当日、入口の係員にQRコードを提示して入場します。

QRコードは「購入完了画面」と「購入確認メールのリンク」から表示されますので、スマートフォンで画面表示するか、自宅でプリントアウトした用紙を入口で提示できるようにしておきましょう。

「購入完了画面」に申し込み番号が表示されるので、必ずメモを取りましょう。
以前、WEBチケットを購入時、しばらく利用していないメールを登録してしまい、お問い合わせ連絡をして登録メールを変更してもらいましたが、そのときに申し込み番号が必要でした。こんなこともあるので、念のため「購入完了画面」で表示されるQRコードのスクリーンショットと申込番号をメモをしておきましょう。

各プレイガイド

ローソンチケット(Lコード:59000)

チケットぴあ(Pコード:769-345)

セブンチケット(セブンコード:069-705)

イープラス

CNプレイガイド

その他、阪神プレイガイド、チケットポート、近鉄駅営業所などで取扱いがあります。

オンライン予約や、キヨスク端末で予約・購入することができます。
ローソン・チケットぴあ・セブンイレブンの店舗を利用される場合には、上記コードを入力すると「フェルメール展」チケット購入画面になります。

 

「フェルメール展」大阪市立美術館 チケットまとめ

 

早割ペアチケットはとてもお得だけど、2019年3月31日(日)までの利用。
※ 販売期間終了しています。

前売りチケットは、大阪「フェルメール展」の開催前日(2019年2月15日(金)23:59)までの販売。
※ 2019年2月16日以降の金券ショップでの取り扱いはあると思われます。

開催されてからは、当日券の販売しかありません
※ 東京展の半券を提示すれば、100円割引になります。

大阪市立美術館「フェルメール展」は、中学生以下、障がい者手帳等を持ってる人(介護者1名を含む)は無料ですが、証明書が必要になります。

 

また、東京・上野の森美術館「フェルメール展」のチケットは、音声ガイド付ですが、大阪「フェルメール展」の音声ガイドは、600円(税込)です。

フェルメール
スポンサーリンク
フィフきゅん

コメント